両毛地域交流委員会基本方針

両毛地域交流委員会 基本方針

両毛地域交流委員会 委員長 佐藤 勇気

〈基本方針〉
 私達の生活圏である両毛地域は、両県を流れる渡良瀬川を挟んで、この地域に住む人々が経済面、生活面で活発に交流し、共に発展してきました。両毛地域青年会議所協議会は、地域の発展と共に「自立した名誉ある両毛の実現に向けて」活動を続けてきました。しかし、現在の高齢社会や若い世代の地元離れにより両毛地域の過疎化も避けられません。これからの両毛地域のためには、私達がより濃密な交流を図ることで、それぞれの地域の現状や新しい取り組みなどを共有し、未来を共に考えていく必要があります。

 両毛交流委員会では、両毛地域青年会議所協議会のメンバー同士が、各々の地域や地域に関わる様々な情報を共有することができるように、親密に交流ができる事業を行っていきます。自分たちは両毛地域の未来を考える仲間だと思えるような場を提供することで、メンバー同士の友情が芽生え、自分とは違う考えを持った仲間との交流により、「自立した名誉ある両毛の実現に向けて」の意識が強くなると考えます。そしてメンバー同士の絆を深め、より強固になる意識を共有していくことで、両毛地域の未来に向かって臆せずに進んでいけると考えています。

両毛地域青年会議所協議会の活動によりメンバーが親密に交流し、両毛地域を思う意識を共有し活動していくことで「両毛族」となっていくと思います。私達の活動が未来の両毛地域に新たな風を吹かすことができるよう誠心誠意活動して参ります。本年一年間、皆様どうぞよろしくお願いいたします。

《事業計画》
両毛への意識を共有する交流事業(合同例会)の実施